FS READING


目次
  1. 経営資本営業利益とは
    1. 経営資本とは
    2. 営業利益とは
  2. 経営資本営業利益率と総資産利益率との比較
    1. 総資産利益率のイメージ図
    2. 経営資本営業利益率のイメージ図
  3. 経営資本営業利益の算式分解

 

経営資本営業利益率とは

経営資本営業利益率とは経営資本に対する営業利益の割合をいいます。収益性分析の指標です。

経営資本営業利益率の算式は次のとおりです。

経営資本営業利益率

経営資本営業利益率は純粋な本業の収益力を示します。


経営資本とは

経営資本営業利益率の算式の分母の経営資本とは、企業本来の営業活動に投下されている資本(資産)であり、総資本のうち営業利益を生み出すために直接利用されている資本(資産)をいいます。

経営資本は総資産から有休固定資産や建設仮勘定、投資有価証券等といった営業利益獲得に役だっていない資産を差し引いて計算します。


営業利益とは

ちなみに経営資本営業利益率の分子の営業利益とは、企業本来の営業活動の成果です。

具体的な計算方法としては、売上高から売上原価を差し引いて計算される売上総利益から人件費や家賃、水道光熱費などの販売費一般管理費を差し引いて計算されます。借入利息や受取配当金、株式譲渡損益といった財務金融活動は除外されている点で経常利益とは異なります。


経営資本営業利益率と総資産利益率との比較

経営資本営業利益率は総資産利益率ととてもよく似ていますが実際には大きく異なります。両者にどんな違いがあるのか図解で解説してみたいと思います。


総資産利益率のイメージ図

まずこちらが総資産利益率の図解です。
総資産利益率

総資産利益率は税引後の当期純利益総資産で除して求めます。

総資産利益率


経営資本営業利益率のイメージ図

次にこちらが経営資本営業利益率のイメージ図になります。

経営資本営業利益率

比較のため総資産利益率のイメージ図に上書きをしていますが、経営資本営業利益率は赤の点線で囲った営業利益総資産から有休固定資産などを除外して計算した経営資本で除して求めます。

経営資本営業利益率


経営資本営業利益率の算式分解

経営資本営業利益率は売上高営業利益率経営資本回転率に分解することができます。

ちなみにこれは総資産利益率売上高利益率×総資産回転率へと分解できるのと全く同じ原理です。

経営資本営業利益率は次のような算式となりますが


経営資本営業利益率の分解


これは次のように分解することができます。

経営資本営業利益率の分解

分かりやすくすると次のとおりです。

経営資本営業利益率の分解

つまり、経営資本営業利益率を高くするには「売上高営業利益率を高くする方法」と「経営資本回転率を高くする方法」、二つの方法があるということです。


 

財務分析指標を自動計算してくれるExcelテンプレート

財務分析指標をまとめて自動計算してくれるExcelテンプレートを作成致しました。無料です。




会計学を学ぼう!キャッシュフロー計算書連結決算連結納税
税効果会計複式簿記テンプレート
資産負債純資産収益費用貸借対照表損益計算書税理士試験
Copyright (C) 2008 FS READING All rights reserved.