決算書の読み方
決算書とは決算書を読むための大前提決算書の入手のしかた決算書を読む前の準備作業決算書の読み方


財務分析と電卓

財務分析を行なう人には大きく税理士や税理士、会社経営者、経理事務職員などの実務家と、株式投資等を行なう投資家の方がいると思います。そのうち実務家の方であれば当然電卓は保有されていることと思います。

それに対して投資家の方はExcelや証券会社のツール等を使って財務分析を行なうためあまり電卓を使う方はいないかもしれません。しかし電卓を常に手許に置いておけばそういったツールに頼らずに流動比率在庫回転期間現預金月商比率等が計算できるため便利です。



おすすめ電卓 SHARP EL-G37

ちなみに管理人が一般的におすすめするのはこの電卓です。

この電卓は簿記・税理士・会計士受験生のために開発された学習用電卓でTACの窓口等でしか購入することができません。シャープ製ですがシャープ製にありがちなキーの軽さもなく、触っただけでもしっかりとした作りになっているのが分かるくらい強固な作りになっています。受験生の間でも絶大な人気を得ています。

管理人は電卓を左手打ちするため現在DS- 20DTという左手打ち用電卓を愛用していますが(詳細はこちら)、次に買い換える場合にはこのSHARP ELシリーズを購入することと思います。

日本商工会議所 推奨 学校用電卓 SHARP EL-G37



 簿記を学習すべきかどうか


収益性分析

ROA
ROE
売上高利益率
資産回転率
財務レバレッジ
損益分岐点

安全性分析

流動比率
当座比率
現預金月商比率
自己資本比率
固定長期適合率
固定比率
有利子負債月商比率

資金繰り分析

売上債権回転期間
在庫回転期間
インタレスト・カバレッジ

その他の指標

売上債権回転率
在庫回転率
実効税率
配当性向
PBR
PER
EPS



会計学を学ぼう!キャッシュフロー計算書連結決算連結納税税効果会計複式簿記決算書テンプレート
資産負債純資産収益費用貸借対照表損益計算書税理士試験
Copyright (C) 2008-2017 決算書の読み方・財務分析のしかた All rights reserved.