決算書・財務分析関連のおすすめ書籍


決算書がスラスラわかる財務3表一体理解法

財務3表一体分析法「決算書がスラスラわかる」

P/LとB/SとC/Sのつながりは、一般的に簿記や会計を学習していく中で徐々に理解できてくるものですが、本書ではそれぞれどのようにつながっているか、それが企業活動におけるお金を集めて投資して利益をあげてという主要な活動にどうつながっているかピンポイントに解説!


財務3表一体分析法「経営」がわかる決算書の読み方

財務3表一体分析法

前著『財務3表一体理解法』の続編として、著者が考案したオリジナルのフォーマットを使って企業の財務情報をイメージで直感的に把握する手法を解説。『財務3表一体理解法』とともに会計初心者から上級者まで幅広くおすすめできる現代の名著です。


財務マネジメントの基本と原則

財務マネジメントの基本と原則

財務部門以外のマネージャーや経営者向けに企業財務の基本と財務意思決定のための大原則をシンプルかつ論理的に解説した書籍。多忙なマネージャーや経営者にに一冊だけ財務に関する書籍をおすすめするとするならば間違いなく本書をおすすめします。


ほんとうにわかる経営分析

ほんとうにわかる経営分析

公認会計士で元銀行マンでかなり経験豊富な著者(2009年から公認会計士試験委員)が経営分析に関する自身の豊富な経験をユーモアをまじえつつ解説した書籍。テクニカルに理論や手法を解説している書籍ではなく、現場で働く人向けの泥臭い内容の書籍です。奥が深いです。


わかる!使える!経営分析の基本

わかる!使える!経営分析の基本

金融アナリストが決算書の読み方の基本を解説した書籍。会計学の理論とは少し距離を置き、決算書の数字から会社の状況をいかに読むという点に特化。中小企業の決算書を読むための解説書として本書は非常に優れています。



その他のおすすめ書籍

以下の書籍は直接的には決算書の読み方には関係しないものの、決算書を読む力を養うという観点からとてもおすすめの書籍です。




収益性分析

ROA
ROE
売上高利益率
資産回転率
財務レバレッジ
損益分岐点

安全性分析

流動比率
当座比率
現預金月商比率
自己資本比率
固定長期適合率
固定比率
有利子負債月商比率

資金繰り分析

売上債権回転期間
在庫回転期間
インタレスト・カバレッジ

その他の指標

売上債権回転率
在庫回転率
実効税率
配当性向
PBR
PER
EPS




会計学を学ぼう!キャッシュフロー計算書連結決算連結納税税効果会計複式簿記決算書テンプレート
資産負債純資産収益費用貸借対照表損益計算書税理士試験
Copyright (C) 2008-2016 決算書の読み方・財務分析のしかた All rights reserved.